イベント・エンタメ

「デスノート Light up the NEW world・ミュージアム」キャナルシティ博多で本物のデスノートを見てきました。

デスノート

「デスノート Light up the NEW world・ミュージアム」映画の撮影で実際に使われた小道具がキャナルシティ博多に展示されています。

※終了しました

いや~道を間違えて、とりあえずキャナルシティを抜けていこうと思ったんです。そう、ただ何も考えずに。するとね、なんとデスノートがあるじゃないですか。それも本物。

まあ、本物と言っても、映画で使われた小道具の本物ですけどね。展示されていたのは、2016年10月29日に公開される映画「デスノート ライトアップ ザ ニューワールド」の撮影で使われた小道具。実際に使われていたものだけに、ファンにはたまらないアイテムなんじゃないでしょうか。

展示されていたのは、キャナルシティ博多のセンターウォーク2階。ちょうど道路を挟んで蔦が絡まってるイーストビルとの連絡通路付近。

デスノート1

映画ポスターもカッコいいですよね。

デスノート2

そして、ここに飾られている小道具類は、すべて映画で使用された本物。

%e3%83%87%e3%82%b9%e3%83%8e%e3%83%bc%e3%83%883

このポテチの袋、普通にありそうなデザインですがオリジナルです。

%e3%83%87%e3%82%b9%e3%83%8e%e3%83%bc%e3%83%884

メーカーが「CHILBEE」ですよ、ちゃんと賞味期限の刻印まで入ってます。

%e3%83%87%e3%82%b9%e3%83%8e%e3%83%bc%e3%83%885

これは警察のSAT役の人が着けていたマスク。SATといえば、僕が自衛官の時、そう、オウムがどうとかあった頃に編成されたんですよ。自衛隊からも志願者を募っていたみたいで、僕は体力検定など選考基準を満たしてらしく「どうする?」と聞かれた記憶があります。もう20年くらい前の話ですが。そういえば、オウムのせいでガスマスクを着けて防護服来て「対化学兵器戦闘訓練」とかやらされたなぁ、炎天下で。本当に迷惑な奴らでした。

%e3%83%87%e3%82%b9%e3%83%8e%e3%83%bc%e3%83%886

こ、これが折り紙の未来のカタチですか。

%e3%83%87%e3%82%b9%e3%83%8e%e3%83%bc%e3%83%887

ちなみに、各小道具には使われたシーンの写真がついてたりします。てか、すごいね、この折り紙。

デスノート8

なんか、すんごい使い込まれたノート。わざと使い込んだ風にしてるんでしょうか、めっちゃリアルに使い込まれた風になってます。

%e3%83%87%e3%82%b9%e3%83%8e%e3%83%bc%e3%83%889

このノートを紹介する写真の背景、前作の主人公が!

デスノート10

そして、これがデスノート。見るからにイワクありげなノートです。DETH NOTEの文字が薄くて、写真でとらえにくい。

デスノート11

こんな感じで飾られています。

%e3%83%87%e3%82%b9%e3%83%8e%e3%83%bc%e3%83%8812

コチラには、衣装の展示もありますね。

デスノート13

おぉ!キラの信奉者ですよ。サーバーテロリストって・・・

%e3%83%87%e3%82%b9%e3%83%8e%e3%83%bc%e3%83%8814

カッコいい服ですね。こういう服が似合う男になりたかった。

%e3%83%87%e3%82%b9%e3%83%8e%e3%83%bc%e3%83%8815

新しく公開されるデスノート「デスノートLight up the NEW world」は、10年前に公開されたデスノートの続編。リアルに経過した時間と同じく、前作から10年後の世界を描いています。今回は全部で6冊のデスノートが人間界に存在し、様々な戦いが繰り広げられるようです。死神による、怪獣大戦争てきな感じでしょうか。

予告編のムービーなども流されているので、公開まで待ちきれないという人は一足早く新作の雰囲気に触れる事が出来ます。

デスノート16

予告編のムービーがYouTubeに上がってたので貼っておきます。

デスノートの面白さと言えば、追うものと追われるものの頭脳戦と心理戦ですよね。そこに6体の死神が大乱闘になるわけで、いったいどんなことになるのか。楽しみですね。

「デスノート Light up the NEW world・ミュージアム」

場所:キャナルシティ博多2Fセンターウォーク南側

展示期間:2016年10月1日から同年11月13日

詳しくは下記リンクから、公式サイトをご覧ください。

デスノート Light up the NEW world公式サイト

http://wwws.warnerbros.co.jp/deathnote2016/

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で博多ギークをフォローしよう!

スポンサードリンク

関連記事

  1. 「Barbie Collection(バービーコレクション)」博…
  2. 博多マルイでハリーポッターの期間限定ショップ「ウィザーディング・…
  3. 「大相撲九州場所」博多の会場へ行ってきました!気になる値段と升席…
  4. サンリオキャラクターショップ1 「サンリオキャラクターショップ」JR博多駅アミュエストに期間限定…
  5. 「MUSUBI de Felicia(フェリシア)」博多駅構内の…
  6. 博多川端商店街「せいもん払い」というイベントを初体験!へ~こうい…
  7. 「レーマンチョコレート」博多マルイの期間限定ショップ!新食感クッ…
  8. 「早春の動物たちの集い」福岡県庁の福岡よかもんひろばで開催してい…

まち・観光

グルメ

  1. 魚人5

新店情報

  1. 弥栄

ショップ情報

イベント・エンタメetc

中の人ブログ

  1. 弥栄
  2. 辣式まぜそば

読まれている記事

PAGE TOP