イベント・エンタメ

「レーマンチョコレート」博多マルイの期間限定ショップ!新食感クッキーを食べてみました。

「レーマンチョコレート」の期間限定ショップが博多マルイ1階でフォンダンビスキュイというチョコみたいなクッキーを売っていました。

※終了しました

レーマンチョコレートって聞いたことが無かったので、サクッとググってみると・・・なんと!あの「麦チョコ」を世界で初めて製造販売した会社なのだそうです。これはビックリというか、豆知識をインプット出来ましたよ。ラッキー!

公式サイトによると

色んな食品にチョコレートを付けてみたものの、まだまだ日本には簡単に手にはいる食品はなく、高価なものばかりでした。 大正~昭和にかけて、子供のお菓子として人気のあったポン菓子の技術を応用し、 色んなものをポン菓子にしチョコレートをかけてみたところ、香ばしさ、歯触り、手軽さから麦がもっとも適していました。

レーマンチョコレート公式サイトより

へ~なるほど。レーマンチョコレートがチョコレートを手がけた昭和20年代後半、チョコレートが高価だったのでポン菓子にした麦をコーティングしたんですね。麦チョコ、子供の頃は安くて沢山食べれるチョコレートでしたから、僕も大好きでしたよ。

そんなビックリな経歴を持つレーマンチョコレートが、自信をもって開発した新しい触感のチョコクッキー「フォンダンビスキュイ」の期間限定ショップが博多マルイに出店していたので行ってきました。

レーマンチョコレート1

フォンダンビスキュイとは何ぞや?という事なんですけど、どうやらチョコレートをタップリ練り込んだクッキーなのだそうです。

公式サイトによると「濃厚なチョコレートの味わいと、とろけるような口溶けが特徴の、新食感クッキー。」とのこと。キラキラ光るキューブ型のパッケージが目をひきますね。

レーマンチョコレート2

味は全部で8種類。チョコレートにパンプキンとか胡麻ってのは、なかなか不思議な感じ。

レーマンチョコレート3

試食が出来るらしく、どんなだろうと近づいてみると、とっても親切なスタッフが何も言わずとも試食を沢山食べさせてくれました。

「遠慮なくお申し付けください」とか言われてもさぁ、僕は普通じゃない小心者の変態コミュ障オヤジだから、なかなか言い出しにくいんですよ。なので、ちょっと押しが強いくらい進めてくれて、とってもありがたかったですね。結局4種類試食しました。

感想としては、食べた瞬間クッキーというのは感じます。が、クッキーというよりエアインチョコに少しクッキーっぽいザラつきとかが混ざった感じ。味はかなり濃厚、濃い~チョコを食べてる感じ。

レーマンチョコレート4

小さな箱が、6個入りで540円(税込み)なので沢山は買えないな~と思いつつも、美味しかったので一つ買っていきます。

レーマンチョコレート5

こんな袋に入れてくれました。この袋なら、人にも持って行き易いです。

%e3%83%ac%e3%83%bc%e3%83%9e%e3%83%b3%e3%83%81%e3%83%a7%e3%82%b3%e3%83%ac%e3%83%bc%e3%83%886

中から取り出したのはコチラ。フランボワーズ味を買ってきました。フランボワーズとかいうとわかりにくいですが、木イチゴ、ラズベリーの事ですね。

レーマンチョコレート7

原料を見ると、なるほどクッキーですね。

レーマンチョコレート8

箱のふたを開けると個別包装されて入っています。

%e3%83%ac%e3%83%bc%e3%83%9e%e3%83%b3%e3%83%81%e3%83%a7%e3%82%b3%e3%83%ac%e3%83%bc%e3%83%889

取り出すと全部で6枚。

レーマンチョコレート10

一つ袋から出してみました。手触りはズッシリと高密度、そしてしっとりしたチョコレートっぽい感じ。見た目は表面がザラザラしていて、クッキーですね。この形は4つ葉クローバーのデザイン。

%e3%83%ac%e3%83%bc%e3%83%9e%e3%83%b3%e3%83%81%e3%83%a7%e3%82%b3%e3%83%ac%e3%83%bc%e3%83%8811

裏側もクッキーっぽい見た目ですが、質感はエアインチョコに近い感じです。

レーマンチョコレート12

断面んはギッシリ詰まったクッキーですね。

レーマンチョコレート13

さて、食べてみて、まずガツンとくるのが濃厚なラズベリーの香り。メチャメチャ濃厚なラズベリー、飲み物が欲しくなるくらいヘビーです。食感はチョコを練り込んだクッキーというよりも、エアインチョコにクッキーっぽさが少し混ざって、後にクッキーのザラザラ粒々感が残る感じ。

クッキーみたいに味が伸びてしまわず、チョコレートの濃厚なヘビーな味わい。なのに、食感がクッキーのように軽い。そしてクッキーの粒々を後に少し残しながら、チョコレートのように溶けていく。確かにこれは新しい触感かもしれません。食べたことがあるようで、今まで経験したことが無い感じです。

一つ我儘を言わせていただくと、麦チョコも一緒に売ってほしかった。元祖の麦チョコ、食べてみたいな~。

以上、レーマンチョコレートのフォンダンビスキュイを食べてみた!レポートでした。

「レーマンチョコレート」

フォンダンビスキュイ販売イベント

場所:博多マルイ1階パブリックスペース

販売期間:11月1日(火)から11月7日(月)

詳しくは下記リンクの公式サイトをご覧ください。

レーマンチョコレート公式サイト⇒http://www.reman.co.jp/


 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で博多ギークをフォローしよう!

スポンサードリンク

関連記事

  1. 「Myrath(ミラス)」がスゲエ!君はチュニジア共和国のロック…
  2. 【動画アリ】キャナルシティ博多の噴水でワンピースのプロジェクショ…
  3. 【博多マルイ】日本全国インスタントラーメン大集合!期間限定ショッ…
  4. 「HMM × ラブライブ!サンシャイン!!セレクトショップ」博多…
  5. 「ボローニャ」博多マルイ1階の期間限定ショップ、京都祇園のデニッ…
  6. 「MUSUBI de Felicia(フェリシア)」博多駅構内の…
  7. サンリオキャラクターショップ1 「サンリオキャラクターショップ」JR博多駅アミュエストに期間限定…
  8. 【今夜も】Stratovariusから大スケールのシンフォニック…

まち・観光

グルメ

  1. オットーシクロ15

新店情報

  1. 弥栄

ショップ情報

イベント・エンタメetc

中の人ブログ

  1. 弥栄
  2. 辣式まぜそば

読まれている記事

PAGE TOP