イベント・エンタメ

「Myrath(ミラス)」がスゲエ!君はチュニジア共和国のロックバンドを知っているかい?

世界の共通言語はROCK!「Myrath」はアラビアンなメロディがシンフォニックロックと絶妙にマッチして素敵

チュニジア共和国って知ってます?僕も名前しか知らない国なんですが、北アフリカの地中海に面した国だそうです。かつてはギリシャと地中海の覇権をかけて争った大国、カルタゴ2800年の歴史を受け継ぐ西地中海覇者の末裔。そんなムスリムの地から現れ、瞬く間に世界を虜にしつつあるのが「Myrath」なんです。僕は属性的に北欧系や南米系が好きなんですが、これを機に北アフリカもチョット注意してみていきたいと思う今日この頃。

もうね、何を言うより聞いてもらうのが一番なんですよ。上手いとか下手だとかそんなのはどうでもよくて、聞いていて心地よいか、カッコ良いか、もうそれしかないと思うんですよねロックって。ただ、ハードロック系って、だいたい超人みたいな人たちの集まりなんだけどw

この曲なんてグルーブ感が最高で、思わず体が動いてしまうほど。アラブ系の泣きがさく裂する旋律もハマっちゃいますねぇ。

この曲はそっちに舵を切るのね、このバンドという感じ。やたら大仰なストリングスを多用した、いわゆるシンフォニックロック。けど、アラブ独特の音の使い方が、めっちゃめちゃハマってるんです。

基本的にアラブ系のバンドなので、アラブビアンなマカームという旋律が多用されているのが特徴。

アラブの旋律でロックやるとこうなるのか!という驚きと、なにこれカッケー!という感動が合わさって思わず筆を執ってしまいました。

ハードロックを聴いていると、国境を越えて様々な国のバンドと出会うことが出来ます。また、なんじゃこりゃ?けどカッケー、なるほどジャパンだ!的な「ベビーメタル」みたいなのが出てきたり、ギターをやめて全部弦楽器でやるやつらが出てきたり、この何でもあり感が好きなんですよね。

という事で、一度踏み込むと抜け出せないハードロックの世界。これを機会に覗いてみませんか?

「Myragh」

公式サイト⇒http://www.myrath.com/

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で博多ギークをフォローしよう!

スポンサードリンク

関連記事

  1. 「MUSUBI de Felicia(フェリシア)」博多駅構内の…
  2. 「レーマンチョコレート」博多マルイの期間限定ショップ!新食感クッ…
  3. 博多マルイでハリーポッターの期間限定ショップ「ウィザーディング・…
  4. 「Barbie Collection(バービーコレクション)」博…
  5. 出張ハウステンボス2 「出張ハウステンボス」博多マルイ5階の期間限定ショップに行ってき…
  6. 「HMM × ラブライブ!サンシャイン!!セレクトショップ」博多…
  7. 「博多だけどおきなわ祭り3」JR博多シティ駅前広場でやってたイベ…
  8. 【動画アリ】キャナルシティ博多の噴水でワンピースのプロジェクショ…

まち・観光

グルメ

  1. 魚人5
  2. 牛タンねぎ塩10
  3. 豚骨ラーメンチーズ

新店情報

  1. 弥栄

ショップ情報

イベント・エンタメetc

中の人ブログ

  1. 弥栄
  2. 辣式まぜそば

読まれている記事

PAGE TOP