中の人ブログ

イケダハヤトさんのブログで見た「Next Commons Lab」が激アツ!福岡まで来たら参加したい

いわゆる信者じゃないですけど、イケダハヤトさんのブログは定期的にチェックしてるんです。なんといってもブログで結果を残している人ですから、参考になる事はあっても無駄にはならない。さらに地方に関するビジネスをキャッチしてくるのが早い。

いつも通りなにげな~く見ていると「3億円を調達し、地方からポスト資本主義社会をつくる。「Next Commons Lab」が創業メンバー募集中!」というがあったのでポチリ。読んでみると難しいけどなんか勢いが凄そう。内容が気になって調べてみると「ぼくもまぜてくれぇ!」と言いたくなるほど面白い話。こりゃスゲぇ!と、思わず記事を書いてしまいました。

イケダハヤトさんの記事中で取り上げられている「Next Commons Lab」なんですけど、「ポスト資本主義社会を具現化する」ためのコミュニティなんです。って・・・これだけじゃ、頭が悪いので僕にはよく分かりませんw

Next Commons Lab は、個別の課題を解決するのではなく、社会構造=オペレーティングシステムそのものを、新たに発明することを目指します。かつてのムラ社会や共同体に回帰することなく、都市化・資本主義経済を極めるわけでもなく、「アップデートされた共同体」の形を探求することが、私たちのミッションです。

「Next Commons Lab」公式サイトより

なんて言われてもねぇ。社会学者さん?日本人の文化研究?いやいや、マクロ経済を研究してる経済学者?これだけ読むと正直よく分かりません。

Next Commons Lab では、地域資源の可視化、マッチングおよびインキュベーションによって、各地での事業とコミュニティの創出に取組んでいますが、同時にそうした地域間のネットワークの構築にも力を注いでいます。つながることで資源や人材の交流、アイデアやサービス、プロダクトの流通などが容易になり、広域的に多様なリソースへのアクセスが可能になります。

「Next Commons Lab」公式サイトより

あ~なるほどね、僕も地方で起業しようとしている一人なので、これを読めばプロジェクトの可能性が良く理解できます。こんなプラットフォームを提供してくれるコミュニティに参画出来たら、めっちゃ面白い事になりそうじゃないですか。

コミュニティでリンクしてさらに強く大きくなる。

もともと田舎で起業するために移住したんじゃないんですけど、やっぱ田舎って夢がありますよ、都会じゃ出来ないような事が田舎なら可能です。その可能性に気づいてから、農業をベースにして新しいビジネスが出来ないか考えていました。特に僕が住む福岡市郊外は九州最大の消費地にあって、なおかつ田舎らしい暮らしが出来る場所。新規就農においては農地法に定められた必要な耕作面積、通常50a(5000平米)に対して20a(2000平米)で済むなど、特例が認められている地域なんです。

ぼくは現在、非正規労働で貧乏サラリーマンしながら生業を作り出すために日々試行錯誤しながら活動しているわけでして、職場の同僚から仕事の関係先、近所の人、合う人全てに農業やりたい!と3ヶ月ほど言い続けた結果、幸運にも農地1700平米を使わせてもらえる事になりました。そこでまず一年目は副業として農作業を実際に体験した後、再来年中には面積を広げて農業を本格化、耕作放棄地の再生を中心に行いながら露地野菜を生産、その翌年には福岡市中心部で直売所の開設。とりあえず3年、遅くとも5年でそこまでやりたい。そこから先の展開も考えているのですが、まず作って自分で売るという形を作る。というのを目標にしているんです。

この計画を「Next Commons Lab」のプラットフォームに乗せれば、ぼくとリンク可能なビジネスやスキル、アイデアを持った人たちが繋がってくるかもしれないんですよ。ね、凄そうじゃないですか?

目的をもって行動している人にはとてつもなく魅力的な取り組み

Next Commons Lab(以下、NCL)は、地域リソースに対する事業創出などを目的とした、マルチセクターによる活動プラットフォームであり、新しい共同体です。NCL を立ち上げるために、地域リソースの発掘と可視化、セクターを超えたパートナーシップ、起業家の誘致や育成、地域での拠点整備など、さまざまな施策に取り組んでいます。

日本各地にNCL を立ち上げ、それぞれの地域に沿ったプログラムを実践しながらネットワークすることで、人材・情報・素材・知恵などが自由に行き来する社会をつくります。

「Next Commons Lab」公式サイトより

ぼくはバカなんで何でも考える前にチャレンジする性格なんですが、本当に頭が悪いし学歴もないので無駄なことをやっていたり肝心な事を見落としていたりするんです。おかげで失敗する事数知れず。今の僕は生活費と事業資金を稼ぐために週5のフルタイムの非正規労働やりながら、副業で農業して、このブログ書くために取材に行って、執筆して、ここで限界。もっと効率のいいやり方があるんでしょうが、僕はバカなので行動するので手一杯な状況です。

けどNCLというコミュニティに参加することで、それぞれを最適化、効果を最大化できる可能性がある。結果、週5の非正規労働を週3のアルバイトに出来るかもしれません。そうすれば週2日の余裕が生まれるわけで、更に農業に力を入れて収益力を上げるなり、ブログに力を入れるなり、あるいは他の誰かとリンクして新しい方向に広がる可能性もあるんです。

ぼくみたいに「やる気」と「行動力」だけがあって、金もなければ人脈も、スキルも知識もな~んにもない低学歴バカにはメッチャありがたいコミュニティ。ぜひ一日も早く全国展開してもらいたい、福岡に来る日が待ち遠しいです。

日本各地をネットワークして生まれるコミュニティを利用した活動プラットフォーム、気になったらぜひ公式サイトをご覧ください。特に地方でビジネスを立ち上げてやろう!なんて野望に燃えている人には面白い内容ですよ。

Next Commons Lab公式サイト⇒http://nextcommonslab.jp/


 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で博多ギークをフォローしよう!

スポンサードリンク

関連記事

  1. 趣味で副業!ブログで始める地域ローカルメディアは初心者でも超簡単…
  2. 「日本の現代が終わる」時代の終わり、僕は時代の大転換点にいるのか…
  3. 畑4日目3 【耕作放棄地再生4日目】未経験サラリーマンが副業農業を始めました…
  4. 「仕事を辞めたい」会社で働く事がとんでもなく無駄に思えてきた
  5. 【お知らせ】当サイトは間もなく閉鎖し、全ての記事を新しいサイトへ…
  6. 農業始めて最初に植えるのはコレダ!ジャガイモ浴光育芽中【福岡で新…
  7. 「日本死ね!のユーキャン」続報!新年あいさつで再び炎上、今年の流…
  8. 地方に移住すると生活費が安くなるという理由が少しだけ分かった気が…

まち・観光

  1. よかもんカフェ22

グルメ

新店情報

  1. 弥栄

ショップ情報

イベント・エンタメetc

中の人ブログ

  1. 弥栄
  2. 辣式まぜそば

読まれている記事

PAGE TOP