中の人ブログ

趣味で副業!ブログで始める地域ローカルメディアは初心者でも超簡単に作れる!

初心者でもブログさえあれば地域ローカルメディアなんて超簡単に作れるんです。

あ~金が無い!昇給も無いし、何とかなんね~かな・・・と思っているあなた!休みの日は何をしていますか?仕事から帰ってからは?空いた時間でやってる趣味をブログで記録して、それが収入に繋がって、副業として取り組めれば良いと思いと思いません?

そんなあなたに、超簡単なのがブログメディアの運営です。ネット環境とPCがあれば、誰でも簡単に出来ちゃうお手軽仕様。超お手軽とはいえ、簡単に収入を得られるという話ではありません。ちゃんと毎日、コツコツと積み上げていかなければならないんですけどね。ただ、何のスキルも資格も必要なく、特別な知識もなく、時間さえ毎日確保できれば続けられるという点でとっても簡単なんです。

ちなみに、この「博多ギーク」もブログです。ネット関連の仕事などやったこともない、ライターなんかとは無縁で何のスキルも持たない個人が適当に運営しているブログです。それでも、何とかやっていけちゃってるんです。

思い立ったら一日で作れる手軽さがグッド!

始めるのは超簡単。ブログサービスに登録して、適当に地域内の観光名所などを写真撮影して記事を書くだけ。レストランに行った時は、お店の写真や料理の写真を撮って記事にするだけ。

つしま12

「よりあい処つしま」あじ音痴の僕でもわかる、この刺身ウメぇ!穴子天もウメぇ!な博多ランチ

「写真撮って良いですか?」と聞いて、ダメと言われることはほとんどありません。極まれにありますけどね・・・そういうところは事前に調べておけば分かるので、写真で紹介されてるブログ記事がある店を選んでいけば、ほぼオッケーです。聞く暇が無いときはバシバシ撮る、ダメなら注意を受けるのでやめておく。毎日仕事で外食ランチしてるなら、確実に一記事は確保できますよね。

地域情報を掲載するローカルブログのいいところは、とにかくネタが尽きない事。IT系の記事を書こうと思えば、それなりに知識が必要ですよね。社会派のニュースブログなら広い知識と分析力、他とは違う着眼点など、同じニュースでもオリジナリティが出せるスキルが必要です。得意分野のネタがなければ、書くことに詰まってしまう。とにかくブログで一番困るのは記事を書くネタがなくなる事。地域情報ブログなら、外に出れば何かしらあります。それを見て、感想を書くだけなので簡単です。

今まで知らなかった地域の楽しさが見えてくる

普段は何気なく通ってる通勤経路や、買い物に行く施設。気にもしないようなお寺や看板。何でも記事にしようと思って歩いていると、普段なら目につかないような物にも関心を寄せるようになります。

「お?これなんだろ?」

ふと見かけたものを記事にしようと調べてみると「へ~、そうなんだ!」なんて驚きがあって、さらにそこから深く知りたくなります。そうやってアリ地獄にハマっていくように、目に入る様々なものに興味を持ち始める。そうすると、町歩きが楽しくなっていくんです。

見慣れた町のいろんな側面や歴史を知ることで、楽しみがどんどん広がるんです。趣味には最高ですし、それを記録していくことがそのまま地域メディアになる。何事もそうなんですけど、自分が知った事って誰かに話したくなりますよね。それをブログ記事としてアップすると、アクセスやページビューという形で数値で把握できます。

そうなると、アクセス数を見ながら毎日ニヤニヤ。このサイトでも開設から4か月で12000/月くらいのアクセスはありますからね。

欠点はスグにお金を稼げない事

こうやって書いちゃうと、ブログやればスグお金になると思う人がいます。はっきり言って、最初は赤字です。このサイトでも、月2000円くらいしか収益上がってません。毎日数時間の作業をして、休日は取材に行って、全く割に合いませんよね。

そう、地域メディアはお金にならないのです。むしろ、最初の2年くらいは取材費で赤字。趣味として楽しめなければ続くはずもありません。スグにお金が必要な人は、借りるかバイトするかしたほうが良いです。

ただ、こういった作業を3年、4年、5年と続けていくと、それこそ膨大な量の情報になります。そうなった時に初めて収入の話になってくるんです。ブログって始めるのはメッチャ簡単ですが、とにかく続けられるかどうかが問題。ぼくは博多ギークの前に、月間60,000アクセスほどの地域メディアを作りました。しかし、場所が少し遠くて取材費用が嵩んだのと、あまりにもニッチ過ぎたので頭打ち。固定広告など別のマネタイズ方法を考えたのですが、ここは新しく作り直したほうが良いと思いこのブログを開始しました。なので、記事さえ書いていけば月60,000アクセスくらいなら簡単に達成出来ます。ど素人の僕が、何にも考えずにやって出来たのですから。

博多のようにそれなりの人口を抱える場所で継続していけば、おそらく10万以上のアクセスにはなるでしょう。そうすれば月2~3万くらいの収入になるはずです。少しは収入の足しになりますよね。今のご時世、固定給を2万アップさせるのって至難の業ですから。

まずは始める、そして継続。日々アクセス数を見ながら改善点を見つけ、少しずつ手直しをしていく。そうすると、少しずつ稼げるようになります。努力が報われるんです。

ブログの内容は何でもオッケー

ぼくが地域メディアっぽいブログをやっているので地域ブログの話をしていますが、結局のところブログのテーマなんて何でもいいんです。例えば小説が好きなら小説のレビュー記事、スマホゲームなら最新のゲームを公開当日に1時間だけやってみて最速レビュー!とか、じっくり一つのゲームにハマるなら攻略系のブログ、音楽なら音楽レビュー。とにかく何でも、何なら興味のある事を全部でもダイジョブ。博多ギークだって博多以外の事も記事にしています。

どうせ趣味として貴重な時間を使って遊んでいるのなら、それをチョットまとめてアウトプットすれば自分の記録にもなり、同じような趣味を持つ人と繋がる事も出来ます。書いた記事へのアクセスが増えたり、レスポンスがあると書く事が楽しくなってくる。そうやって活動を続けていくと、いずれ少しずつ収入を得る事が出来るようになるんです。

趣味を副業に、そうすることで自称フリーライターですからね。僕なんて負け犬非正規労働者なのに、自分の中では編集長ですw

自分は何者なのでしょう?

前のブログでの出来事なんですが、ある程度のアクセスを集めるようになるとファンが付くんですよ。で、リアルの場でサイト名を出すと知っている人がいて、そこから人との繋がりが出来る事もあります。なんていうんでしょう、名刺代わりと言いますか。

「何をやってる人ですか?」という問いに対して「博多ギークというサイトを運営しています」と返せるんですよね。会社員とか、非正規社員です、よりもカッコ良くないですか?

とりあえず10万アクセスを超えるようになったら「編集長」か「フリーライター」を名乗ってみようと思ってますw

何やってる人?という問いに、パッと答えられるのは良いですよ、誰に対してもね。

ブログを始めればそれはもうライターなんですよ、仕事として成り立っているかどうかにかかわらず。そうすれば、別の仕事が舞い込んできたり、普通にサラリーマンしていたのでは不可能だった生き方が出来る可能性があります。

とりあえず出来る事、好きな事から記事を書いてみませんか?

[PR]博多ギークが使ってるレンタルサーバーはエックスサーバーです。


 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で博多ギークをフォローしよう!

スポンサードリンク

関連記事

  1. カジノ法案の前にパチンコをどうにかする必要があるんじゃね?
  2. 農業始めて最初に植えるのはコレダ!ジャガイモ浴光育芽中【福岡で新…
  3. メッチャ笑えるww笑いと哀愁の「#映画タイトルを会社に変えると切…
  4. 「正規vs非正規」労働者同士のいがみ合い、平民の下に貧民・・・江…
  5. 晴耕雨読1 【実況】未経験、福岡で副業農業始めました!雨の日は畑を耕しちゃだ…
  6. 畑4日目3 【耕作放棄地再生4日目】未経験サラリーマンが副業農業を始めました…
  7. 未経験、自己資金ゼロで副業で農業をやる!就農支援しても農家が増え…
  8. 田舎へ移住の問題点はズバリ自治体の破綻リスク!これからは都市近郊…

まち・観光

グルメ

  1. BBキュイジーヌ16

新店情報

  1. 弥栄

ショップ情報

イベント・エンタメetc

中の人ブログ

  1. 弥栄
  2. 辣式まぜそば

読まれている記事

PAGE TOP