まち・観光

「福岡よかもんひろば」ここは絶対行くべき!博多の展望スポット&展示室

「福岡よかもんひろば」には特産品や工芸品の展示と開放的で素敵な展望ラウンジがあるんです。

福岡県庁の最上階は福岡の特産品などを紹介する「福岡よかろうもん広場」になってるんです。福岡市役所もそうですけど、庁舎最上階って面白い施設や展望フロアになっているんですよね。意外と人も少なくて、ゆっくりくつろぎながら景色を眺めたりするには最高のスポット。ぜひデートなんかに使ってもらいたいと思う訳ですよ。

まずはコチラ、福岡県庁の庁舎。福岡に住んでいても、なかなか行く機会が無いんですよね。

よかもん広場1

庁舎一階のロビーを抜けてエレベーターホールにいくと、よかもん広場の案内がありました。

よかもん広場2

「福岡よかもんひろば」へ通じるエレベーターは2基、間違えると一つ下の階で止まるので注意。

よかもん広場3

11階に到着して、エレベーターホールに福岡よかもんひろばへの入り口がありました。

よかもん広場4

施設内は北棟と南棟に分かれていて、北棟にはカフェや展望ラウンジ、南棟に物産展示室があります。

よかもん広場5

まずは南棟、展示室を見に行きましょう。

よかもん広場6

展示室に入って最初にあるのが工芸品や特産品の実物、写真が展示されたトンネルです。

よかもん広場7

県知事が指定した特産品がずらりと展示されていますね。

よかもん広場8

とっても可愛らしい人形や、福岡県内の焼き物。

よかもん広場9

他にも仏壇や絣などが展示されていました。

さらに、このコーナーでは5感で福岡特産品を感じるための仕掛けがあります。これは福岡の臭いを当てるアトラクション。豚骨ラーメンのにおい・・・確かにそうですね。他にも音や手で触る物などがありました。

よかもん広場10

トンネルを抜けて振り返ってみました。本当に工芸品から建築物、食品まで様々な写真が展示されているので、いくつ知っているかじっくり見るのも面白いですよ。

よかもん広場11

続いて博多織のタペストリーが展示されたトンネルがありました。

よかもん広場12

各地のお祭りの様子を織物で表現しています。大きいですからね、かなり迫力あります。

よかもん広場13

博多織トンネルの側面には、福岡の様々な情報を紹介するパネルが展示されていました。福岡の人口509万人って・・・ぼくの地元である関西だと大阪というか兵庫県より50万人くらい少ない。このことが丁度いい田舎感を出してるんでしょうね、半都会、半田舎というトカイナカ暮らしに最適です。他にも福岡の地域紹介など、福岡の概略をサクッと知るには最適な展示です。

意外と、住んでいても知らない事があるかもしれませんよ。ぼくも「へ~っ」てなりました。

よかもん広場14

ここから奥には企画展のスペースがありました。ぼくが訪れたときには「早春の動物たちの集い」という、動物をモチーフにした工芸品の展示がされていました。

よかもん広場15

こんなに小さな工芸品、細かいところまでシッカリ作られています。

よかもん広場17

このお稲荷さん、スゴイでしょ。しっかり見学できるように、ルーペが用意してあるくらい細かい作品が沢山並んでます。

よかもん広場18

これなんか、江戸時代の銭湯をモチーフにしたものらしいです。人を猫に置き換えて再現しているのですが、メッチャ細かい細工です。

よかもん広場19

企画展に関しては、イベントカテゴリーで別に記事を書いたほうがよさそうですね。うん、別で記事を書きます。

という事で、ずーっと端まで南棟を見学してきました。最後に窓の外を見ると、ここから見る眺望が素敵なんです。県庁の前は東公園という公園になっているので、とっても開放的な景色を楽しめます。

よかもん広場20

福岡の工芸品がたくさん展示されていた南棟、続いて北棟へ向かいます。

よかもん広場21

ずーっと通路を進んでいくと、木を沢山使ったラウンジに到着。天井も高くて開放的、とても柔らかい雰囲気が素敵ですよね。

よかもん広場22

子供が遊べそうなスペースも用意されています。

よかもん広場23

こういう和風のスペースがあると、思わず目が行ってしまいます。やっぱ、日本人は和の空間で落ち着くんです。

よかもん広場24

このテーブルも素敵ですよね、一つ一つが福岡で作られた作品なんです。

よかもん広場25

このラウンジから見る景色も良いですね、福岡は高い建物が少ないのでとても見晴らしが良い。空が広いんです。

よかもんカフェ18

特産品の販売コーナーもありました。

よかもん広場26

再び窓の外を見ると、遠く海まで見渡せます。

よかもん広場27

ここから見える景色の案内板ですね。

よかもん広場28

一番奥には多目的ルームがありました。

よかもん広場29

多目的ルームの反対側の端っこには、とっても景色が素敵なカフェが併設されています。

よかもんカフェ14

ここのランチが美味しかったんですよ、福岡県産の素材を使った弁当風のランチ。おススメです。

庁舎って最上階が素敵な空間になっていたりしますよね。その割に利用者が少なくて、静かな穴場スポットになっています。ここ福岡県庁の11階も、まさにその穴場スポット。誰かとゆっくり過ごしたい時や、一人で静かに落ち着きたい時なんかにラウンジを利用すると良いんじゃないでしょうか。子供を遊ばせるスペースもありますし、この景色を見たら子供は喜ぶんじゃないかなぁ。

地元の工芸品を知るもよし、静かに景色を見ながらカフェタイムもよし、誰かとゆっくりお話しするもよし、県庁にある「福岡よかもんひろば」はとっても素敵な場所でした。気になった方は是非、利用してみてください。

「福岡よかもんひろば」

MAP:福岡市博多区東公園7−7(福岡県庁舎)⇒ Googleマップへ

営業時間:ランチ11:30から14:00、カフェ8:30から17:15

定休日:土曜日・日曜日・祝日

よかもんひろば公式Facebookページ⇒https://www.facebook.com/fukuokayokamon/





 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で博多ギークをフォローしよう!

スポンサードリンク

関連記事

  1. 「博多マルイ」に行ってきたよ!レストランフロアとかKITTE博多…
  2. よかもんカフェ22 県庁の最上階からの眺めが抜群!福岡よかもんひろばのカフェで博多ラ…
  3. 櫛田神社参道、一の鳥居横に建つレトロカッコいいビル【博多レトロ】…
  4. 博多レトロ巡り!大博町で見つけたレトロモダンな建物とアパート
  5. 「シップスガーデン水上公園」博多と天神の間を結ぶオシャレな水上公…
  6. 「十日恵比寿神社」博多のえべっさん!商売繁盛の神様と福岡の英雄が…
  7. 【博多レトロゾーン】キャナルシティ博多のすぐ近く!昭和の下町っぽ…
  8. レトロな建物ファン必見!博多対馬小路で見つけた見事すぎる古民家

まち・観光

グルメ

  1. 百菜旬4

新店情報

  1. 弥栄

ショップ情報

イベント・エンタメetc

中の人ブログ

  1. 弥栄
  2. 辣式まぜそば

読まれている記事

PAGE TOP