グルメ

グルメ番外編「王丸の駅」糸島で人気のバイキン具うどん店!地下深層水もあるよ

畑のすぐ近くにあるバイキン具うどんの店「王丸の駅」がコスパ最高でウマい!

仕事が休みの日は、もっぱら畑仕事。すっかり休日農家としての生活にも慣れてきた今日この頃。普段の仕事では経費節約のために昼食をとらないんですが、休みの日は別。ここぞとばかりにランチを楽しんでおります。ぼくの畑は他の記事にも書いていますが、福岡市早良区曲淵というところにあるんですね。

まあ、どのあたりかというと、福岡市の端っこ。目の前の道路を少し進むと糸島市という福岡有数の農業大国へと至る訳なのです。で、畑作業の休憩でランチとなると、福岡市の街へ向かうか糸島に向かうかになるのですが、糸島市側に向かうと一番近いお店が「王丸の駅」というお店。ここは「おかずバイキング+うどん」という面白いお店なんです。

王丸の駅1

お店の前はこんな眺め、どうですか見事な田舎の風景でしょう。この道を真っ直ぐ、自動車で5分もかからない距離に、ぼくが耕す畑があります。

王丸の駅2

この「王丸の駅」には、バイキン具うどんだけじゃなくて地下102mの岩盤から湧きだす地下深層水でも有名。毎日この水を汲みに来る人で賑わいます。

王丸の駅3

お水は無料ではなく、20リットルで100円。コンビニのペットボトルと比べてくださいよ、天然の地下深層水がこの値段。2リットルなら10円ですからね。これスゴイでしょ、まじで。さすが田舎、やっぱ田舎はいいなぁ。

王丸の駅4

自宅のウォーターサーバーに使えそうなカートリッジに詰める人もいるみたい。こちらの自動給水器を使えば早く汲めるそうです。

王丸の駅5

ガラガラッと引き戸を開けて店内へ。入ってすぐの所に物販コーナーがありました。

王丸の駅6

こちらは王丸サイダー。氷で冷やしてるのがいい!田舎っぽくて、え~あじ出てるやんけ。

王丸の駅7

ぐるっと物販コーナーを回って、まずは食事。カウンターへ向かいます。

温冷のうどんとそばから選び注文してお金を払うと、バイキング形式でおかず食べ放題。制限時間は50分。ぼくが頼んだのは「温そば」700円。

王丸の駅8

店内にはテーブル席と座敷席。バイキングのおかずが並べられていました。

王丸の駅9

そばが出来上がる前に小皿を一つ渡されたので、おかずを取りに行きます。おかずというより、うどんの具なんですよねコレ。

それにしては品数多すぎません?ゼリーを入れる勇気は・・・やっぱないわ。

王丸の駅11

定番の天ぷら。鶏にごぼう、南京、サツマイモ、かきあげ。他にコロッケもあります。そういえば、ぼくが大阪に居た頃はコロッケそばが大好きだったんです。かけそばにコロッケを沈めて、ふやけて出汁が沁み込んだのを食べるんです。これ、まじでメッチャうまいんです。

王丸の駅11

うっわ~~っ!これメッチャうまそうッ!

野菜の玉子とじ。ガッツリ行きたいね、というか、この皿丸ごと持っていきたい気分。

王丸の駅12

具をとって戻ってくると、そばが出来上がっておりました。第一弾でとって来た具は「とり天、野菜の玉子とじ、大根の煮物」です。

王丸の駅13

この大根、味がよくしゅんでます。塩味は控えめ、コレは優しいねぇ、家庭料理の味です。

王丸の駅14

とり天がメッチャ美味しいんです。しっかりと味が付いていて、このまま食べても十分美味しい。

王丸の駅15

とりあえずとり天のっけて、そばをズズッと・・・あ~っ、期待を裏切らないシッカリ出汁。ほんとね、メッチャウマいとか凝ってますとかじゃなくて、とっても素直な味。ほんと真っ直ぐ、直球ど真ん中のかけそば。カツオの風味が効いていて、絶対に外さない期待通りの味。これは関西人好みですね、美味しいです。

王丸の駅16

そしてメインともいえる、この玉子とじですよ。うまいなぁ・・・。

玉子とじって、クソみたいに甘くしてる店があるじゃないですか。これは甘さ控えめ、とっても品が良くて、思わず「おいしゅう御座います。」と言ってしまうレベル。

王丸の駅17

そして、具のおかわり。第二段でも「とり天」とってきちゃいました。

いやね、これ旨いんですよマジで。大分市内にも1年ほど住んでいて、本場の味を知ってるぼくですが・・・これウマい。

あとはコロッケと白身魚のフライ、小さなかき揚げ。

王丸の駅18

具は撮り放題なので、ボリュームは自分で調節可能。なのですが、そばも多いですよコレ。普通のそばの1.5倍くらい入ってそう。これだけ食べて700円は安いよねぇ、超絶コスパ高いですよ。

料理の味は、田舎らしく手作り感が伝わってくる馴染みの味。もうね、味、値段、ボリューム、全くもって文句のつけようがないお店でした。

福岡市は博多や天神のような繁華街もアリ、中洲という歓楽街もあり、こういった田舎もスグ近く。田舎暮らしは福岡へ、とってもいい場所です。

田舎でゆったりランチ、この後の農作業も頑張りました。福岡で田舎暮らし、満喫しております。

「王丸の駅」

MAP:福岡県糸島市王丸668-2⇒

営業時間:平日11:00から16:00(Lo15:00)、土・日・祝11:00から18:00(Lo17:00)

定休日:ほぼ年中無休(不定休)



 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で博多ギークをフォローしよう!

スポンサードリンク

関連記事

  1. 辣式まぜそば 【食べてみた】らぁ麺やまぐち監修「辣式(らつしき)まぜそば」ジワ…
  2. 弥栄 博多駅南「うどんダイニング弥栄(いやさか)」で満腹ランチ!天ぷら…
  3. 「一ロ(いちろ)」博多バスセンターにある餃子屋さんで博多ランチ!…
  4. 「花畑牧場生キャラメルをのせたレアチーズケーキ」名前なげぇよ!ロ…
  5. おもちすうぷ2 マルちゃん「おもちすうぷ」ボッチ正月の準備は出来てる?一人用雑煮…
  6. 「伊三郎製パン」へ行ってきた!ベイサイドプレイス博多の100円パ…
  7. 世界総選挙NO.1カップヌードル「香辣海鮮味」スパイシーシーフー…
  8. 「きゃらめらいず東京」九州初出店!というスイーツのお店が博多マル…

まち・観光

グルメ

新店情報

  1. 弥栄

ショップ情報

イベント・エンタメetc

中の人ブログ

  1. 弥栄
  2. 辣式まぜそば

読まれている記事

PAGE TOP